girl in red shirt

お店を見つけよう

a nice girl is laughing

大阪の繁華街といえば「ミナミ」である。
大阪府民なら子どもでも知っているし、他府県の人で大阪を訪れたことがない場合でも、「ミナミ」という名称だけは知っているというパターンが多い。
テレビでもよく取り上げられるエリアだし、「ミナミ」をタイトルに冠した超有名なマンガ、Vシネマもある。
ところで、そんなミナミのどこに行けば、昼キャバという魅力的なお店を見つけることができるのだろうか?初めて昼キャバに挑戦しようとする人は、そこでまごついてしまうかもしれない。
というわけで、ここではそれを説明しよう。

「昼キャバは初めてだが夜のキャバクラにはいつも行ってる」という人なら、話は簡単である。
昼キャバの中には、夜に営業しているキャバクラが「昼の部」と称してお昼に営業しているパターンもあるので、いつも行っているところに行けばいい。
開店しているお店を見つけることができるだろう。
もし「キャバ自体が初めて」という人は、以下に代表的な町名を記すのでよく覚えておいて欲しい。
「宗右衛門町」
宗右衛門町は、ミナミエリアの中でも北部に位置する町である。
地下鉄日本橋駅から北に1、2分も歩けば、行くことができる。飲食店が並んでいて、賑やかである。近くにはお色気レベルの高い風俗街もある。
そして、キャバクラやガールズバーといった「女の子と飲めるお店」も多いのである。
近くには、かの有名な「グリコサイン」がある戎橋(通称「ひっかけ橋」、ナンパの名所である)もある。
いかにも「大阪の繁華街」という感じのエリアなので、大阪を初めて訪れる人にもおすすめである。観光ついでに昼キャバで一休み、というのはいかがだろうか?